DEVELOPMENT

ツール制作

制作業務がより早く作業が進むよう、ソフトに使用するツールを制作する業務です。制作するにあたり、プログラミングの知識が必要となりますが、未経験者でもチュートリアルを進めることで高度な研究開発でなければ、どなたでも始められます。

アプリ開発

ツール制作より規模が大きくなるので複雑さを増しますが、作業自体は基本的に変わりありません。

シェーダー開発

シェーダーとは、3DCGにおいて、陰影処理を処理を指します。シェーディング言語で記述され、頂点やピクセルからの情報に対し座標変換/テクスチャマッピング/ライティングなどの処理をプログラミングしていきます。